ここから本文です

高朋高で推薦入試 受験シーズン始まる

1/10(水) 11:44配信

北日本新聞

 県内高校のトップを切って、私立高朋高校(富山市東富山寿町、松田誠校長)が10日、推薦入試を行った。3月上旬にかけての本格的な高校入試シーズンが始まった。

 同校は普通科の定員110人のうち約70%を推薦で募集する。専願の受験生は面接、県立高校などとの併願者は基礎学力検査と面接を受けた。

 面接では、受験生が面接官2人に対し、長所と短所、好きな教科、どんな高校生活を送りたいかなどをはきはきと話した。結果は16日に郵送で通知される。

 県立高校の推薦入試は2月13日で、一般入試は3月8、9の両日。

北日本新聞社

最終更新:1/25(木) 12:36
北日本新聞