ここから本文です

SKE松井珠理奈ファンに「最高の声を」とアピール

1/10(水) 21:12配信

日刊スポーツ

 SKE48が10日、名古屋市のZepp Nagoyaで、22枚目シングル「無意識の色」発売記念イベントを行った。結成10周年を迎える今年初のシングルで、昼公演では松井珠理奈(20)が「10年目のスタート、最高の声を聞かせてください」とファンにアピール。1曲目から小畑優奈(16)をセンターに、選抜16人が表題曲を歌った。

【写真】ハンドサインを披露するSKE48松井珠理奈

 09年のデビューシングル「強き者よ」や、「青空片想い」「ごめんね、SUMMER」など歴代の人気シングルを次々と披露。一方で、今回のカップリング曲「触らぬロマンス」では、若手の末永桜花(15)をセンターに、次世代メンバーたちが初々しく踊った。

 昼公演では16曲を歌い、1800人を魅了した。須田亜香里(26)は「こうやって今日、私たちの拠点である名古屋にこんなにたくさんの方に来ていただいて、本当にうれしい。もう1度ナゴヤドームに立ちたいとか、紅白歌合戦に単独出場したいとか、大きすぎる夢かもしれない。でも、熱いコールを響かせてくれる皆さんがいる限り、あきらめる気もない。希望を与えてくださる皆さんに感謝を込めて、10周年イヤーを駆け抜けます」と誓った。

最終更新:1/10(水) 21:33
日刊スポーツ