ここから本文です

清宮&宮台以上の人気!? 日ハムドラ3田中のグッズ、わずか30分で完売

1/10(水) 7:40配信

Full-Count

同じ大分県中津市の「DJチャス。」は大喜び「さすが俺の後輩」

 日本ハムの新人合同自主トレが9日、千葉・鎌ヶ谷でスタート。高校通算111本塁打の清宮幸太郎内野手や東大出身左腕の宮台康平投手ら注目選手が多く、平日にもかかわらず約500人のファンが詰めかけた。

【画像】日本ハム・杉谷がインスタグラムに「清宮チャーハン」を食べる自身の画像を投稿

 この日から球場で新人グッズ10種類が発売されたが、実はわずか30分で売り切れたのは清宮グッズでも宮台グッズでもなかった。完売一番乗りはドラフト3位で入団した田中瑛斗投手。184センチの長身から最速149キロの直球と多彩な変化球を操り、柳ヶ浦高時代には「九州のダルビッシュ」とも呼ばれた右腕だ。清宮グッズと配置枚数が異なるとはいえ、フェイスタオル(2160円)が一瞬で消えた。

 この出来事に、球団職員との二刀流キャラクター「DJチャス。」はまるで自分のことのように大喜び。田中瑛と同じ大分県中津市出身だからだ。「さすが俺の後輩。イケメンだし、モテるにきまっている。スター選手がいる中で、こういった選手が出てくるのはうれしいね。やっぱり鎌スタに来るファンは目が肥えている」と得意満面で語った。

 完売したグッズは発注をかけているものの、すぐに補充できるかは微妙な状況だという。「新人合同自主トレ期間中は内野スタンドを開放しているし、鎌スタに足を運んで、お気に入りの選手を見つけてほしい。グッズは球場2階コンコースにあるくまのこ百貨店で購入できるので、ぜひ早めに手に入れてほしい」とPRも忘れなかった。

石川加奈子 / Kanako Ishikawa

最終更新:1/10(水) 7:40
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/25(月) 13:40