ここから本文です

一昨年の悲しい報告から一転!ウイリアム王子の従姉ザラ、妊娠を発表

1/10(水) 20:15配信

Movie Walker

5日、イギリス王室アン王女の長女ザラ・ティンダルが、第2子の妊娠を発表した。出産予定は「今年夏」「キャサリン妃の出産の3か月後」とのことなので、7月頃と予想される。

【写真を見る】ゆったりファッションでイベントに参加したザラ

ザラは夫のマイク・ティンダル、長女のミア(3)と共に、厳しい寒さの続くイギリスを12月上旬に脱出。南半球でクリスマス期間を過ごし、年明けもオーストラリアで迎えた模様。妊娠報告直後、夫妻はゴールドコーストで行われたマジックミリオンズ・ポロマッチに出席。オリンピックの馬術競技銀メダリストとしても知られるザラは、昨年はこの試合に出場したそうだが、今年はもちろん観戦のみ。

2016年のクリスマス・イブ、ザラとマイクはスポークスマンを通じ、第2子の流産を発表した。同年の11月30日に妊娠を発表してから、1か月も経たないうちに起こった悲劇だった。その年のクリスマスは悲しみのなか、恒例の王室行事に出席していたという。2017年はクリスマス期間よりずっと早くにオーストラリアへ渡ったことで、デリケートな妊娠初期をリラックスして過ごせたようだ。

実は昨年末の時点で、Tシャツとショートパンツといったラフな服装でいるザラの写真を見て、ネットユーザーたちは「妊娠しているのでは?」とざわついていたのだが、先の流産の経緯もあり、メディア側は報道に慎重だったよう。今回のイベントでザラは、ウエストラインの隠れるシルクのミニワンピース姿で、すっかり妊婦らしくなっている。今年はキャサリン妃の第3子出産、ヘンリー王子の結婚、そしてザラの第2子出産と、賑やかな慶びごとが続くイギリス王室。年内に2人も曾孫が増える予定のエリザベス女王にとっても、多忙な1年になることだろう。(Movie Walker・UK在住/シャオ)

最終更新:1/10(水) 20:15
Movie Walker