ここから本文です

「言葉で成長させる」 ミリスタ武田新監督

1/10(水) 1:50配信

北國新聞社

 BCリーグ・石川ミリオンスターズの武田勝監督(39)の就任会見が9日、金沢市の金沢東急ホテルで行われた。昨季ヴァイスプレジデント兼総合コーチを務めた武田氏は「人間形成を重視し、野球を全力で楽しむチームづくりをしたい。1を教えて9気付かせるような、言葉で成長させる監督になる」と意気込みを語った。

 武田氏は東京・関東一高、立正大を経て、野村克也氏が率いるシダックスでプレーし、2006年に大学生・社会人ドラフト4位で北海道日本ハムファイターズに入団。現役時代は投手として通算82勝61敗1セーブだった。17年に石川に加入した。

 武田氏は昨季にミリスタから3人がNPB(日本野球機構)のドラフト指名を受けたことを挙げ、「選手をNPBへ継続的に送り出すBCリーグの実力を証明し、伝統と歴史をつくる。ミリスタに恩返ししたい」と意欲を見せた。端保聡社長が同席した。

北國新聞社

最終更新:1/10(水) 1:50
北國新聞社