ここから本文です

「必ず戻ってきて活躍します」大宮の19歳MF山田陸が盛岡に育成型期限付き移籍

1/10(水) 10:50配信

ゲキサカ

 グルージャ盛岡は10日、大宮アルディージャのMF山田陸(19)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。契約により、大宮と対戦する全ての公式戦に出場できない。

 大宮ユース出身の山田は2017年にトップ昇格。同シーズンはルヴァン杯1試合、天皇杯1試合に出場した。大宮のクラブ公式サイトを通じ、「小学生のときからずっとお世話になってきた大宮を離れるのはとても寂しいですが、自分自身が成長するために頑張ります。必ず戻ってきて活躍しますので、引き続き応援よろしくお願いします」と、さらなる成長を誓っている。

 また、新天地の盛岡には「日々全力を尽くしてチームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いいたします!」と挨拶した。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF山田陸
(やまだ・りく)
■生年月日
1998年4月15日(19歳)
■身長/体重
176cm/72kg
■出身地
東京都
■経歴
大宮Jrユース-大宮ユース-大宮
■出場歴
カップ戦:1試合
天皇杯:1試合

最終更新:1/10(水) 14:21
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合