ここから本文です

「長野との対戦では絶対に勝つ」長野DF阪田が福島へ完全移籍

1/10(水) 15:09配信

ゲキサカ

 AC長野パルセイロは10日、契約満了となっていたDF阪田章裕(33)が福島ユナイテッドFCへ完全移籍することを発表した。

 阪田は2016年から長野でプレーし、2017年シーズンはJ3リーグ戦10試合、天皇杯2試合に出場。クラブ公式サイト上で「チームを昇格させるつもりで大分から長野に来ましたが、目標を達成できないままチームを去らなければならないことを非常に残念に思っています。移籍先ではここでの悔しい気持ちをバネに、特に長野との対戦時には絶対に勝つように、これからも邁進していきます」と意気込みを語っている。

以下、クラブ発表プロフィール

●DF阪田章裕
(さかた・あきひろ)
■生年月日
1984年5月16日(33歳)
■身長/体重
178cm/72kg
■出身地
京都府
■経歴
平安高-立命館大-C大阪-湘南-大分-長野
■出場歴
J1リーグ:32試合2得点
J2リーグ:110試合6得点
J3リーグ:40試合2得点
カップ戦:4試合

最終更新:1/10(水) 15:09
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合