ここから本文です

ペトロヴィッチ氏が札幌監督に就任「新しい歴史を刻んでいきたい」

1/10(水) 17:46配信

ゲキサカ

 北海道コンサドーレ札幌は10日、ペトロヴィッチ氏(60)の就任を発表した。

 2006年6月に来日し、サンフレッチェ広島を指揮したペトロヴィッチ氏は、2011年から浦和の監督を務めたが、昨年7月に退任していた。

 クラブ公式サイトを通じて「北海道コンサドーレ札幌の監督に就任できた事を非常に嬉しく、そして光栄に思っています。私はこのクラブがまだ見たことのない世界を皆さんと共に実現していきたいと思っています。選手、スタッフ、監督が共に一丸となって、これまで見ることのなかった、クラブの新しい歴史を一つずつ刻んでいける様に、日々全力で努力していきたいと思っています」とコメントしている。

 なお、昨季まで監督と務めていた四方田修平氏はヘッドコーチに就任する。

最終更新:1/10(水) 17:46
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合