ここから本文です

ビットコインの裁定取引、43%の価格差を生かすのは簡単ではない

1/10(水) 3:07配信

Bloomberg

韓国のビットコイン価格は、米国のビットコイン価格よりも43%高い。普通なら抜け目のないトレーダーらが、この市場の異常から一瞬のうちに利益を得るだろう。

米国で買い韓国で売れば、取引コストを差し引いた差額がリスクなしで手に入る。と思われるのだがそう簡単にはいかない。

「キムチ・プレミアム」と呼ばれているこの価格差を研究した市場参加者らによれば、韓国の外為規則やマネーロンダリング(資金洗浄)対策が、簡単に利益を得ることを難しくしている。

海外の取引所と韓国内の取引所の価格差を利用した裁定取引のためには、韓国ウォンを外貨に交換する必要があるが、韓国の個人や企業が年間5万ドル超の外貨を購入しようとすれば当局に理由を説明しなければならず、1万ドル以上なら税務当局に報告しなければならない。

仮想通貨の裁定取引に絡んだ外貨購入がマネーロンダリングを巡る捜査を引き起こす可能性もあると一部トレーダーは指摘している。

韓国の財務省と中央銀行の担当者はコメントを控えた。

原題:Bitcoin’s 43% Arbitrage Trade Is a Lot Tougher Than It Looks(抜粋)

Julie Verhage, Whanwoong Choi, Kyungji Cho

最終更新:1/10(水) 3:07
Bloomberg