ここから本文です

米、債務上限引き上げなければ最上級格付け失う恐れ=フィッチ

1/11(木) 1:28配信

ロイター

[ロンドン 10日 ロイター] - 格付け会社フィッチは10日、米国は債務上限を引き上げなければ最上級の「AAA」(トリプルA)格付けを失う恐れがある、との見解を強調した。

ソブリン格付け担当責任者のジェームズ・マコーマック氏はロイターに対し、米政府が主要国債の利払いを継続しても、債務に関する他の要件を満たさなければ「AAA格付けにそぐわない」と述べた。

米議会予算局(CBO)は、債務上限が2月末までに引き上げられなければ、3月終盤から4月初旬にかけ財務省の資金調達手段が尽き、資金が枯渇する、との見通しを示している。

最終更新:1/11(木) 1:33
ロイター