ここから本文です

J・スピースらを抑えて伏兵が最右翼?新年 2戦目の優勝予想ランクは?

1/11(木) 7:40配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<ソニーオープン・イン・ハワイ 事前情報◇10日◇ワイアラエCC(7,044ヤード・パー70)>

J・トーマスが見せる、おちゃめな表情

米国男子ツアーのシーズン10戦目、「ソニーオープン・イン・ハワイ」が11日(木)より開催される。開幕に先立ち、同ツアー公式サイトの優勝予想ランキングが発表された。

世界ランク2位のジョーダン・スピース、昨年覇者のジャスティン・トーマス(ともに米国)を抑えて優勝候補の最右翼に挙がったのは、現在世界ランク23位のブライアン・ハーマン(米国)。先週行われた「セントリー・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」では単独3位に入るなど、2017-18シーズンは4戦に出場してトップ3が2回。すべてトップ10にランクインし、絶好調をキープしている。

優勝予想2番目に入ったのは、昨年大会を単独3位で終えたスピース。先週は初日に“75”を叩いて30位タイからのスタートとなったが、その後3日間で14アンダーをマークして単独9位で終えている。

続く3番目に入ったのが、昨年大会でハワイ2連勝を決めたトーマス。初日に“59”でラウンドするなど、4日間トータル27アンダーの“253”をマークして米国男子ツアーの72ホール最少ストローク記録を打ち立てた。15年大会でも6位タイに入るなど、同大会との相性はいい。

世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)、同3位のジョン・ラーム(スペイン)、5位の松山英樹ら、上位陣が不在の本大会。18年2戦目は誰が制するのか。常夏の地ハワイでの熱戦に注目が集まる。

(撮影:GettyImages)<ゴルフ情報ALBA.Net>