ここから本文です

北朝鮮の平昌五輪参加、IOC会長座長に関係4者が協議

1/11(木) 0:45配信

朝日新聞デジタル

 国際オリンピック委員会(IOC)は10日、2月の平昌冬季五輪に北朝鮮が参加することで韓国と合意したのを受け、20日にスイス・ローザンヌのIOC本部で関係する4者による話し合いを持つと発表した。バッハIOC会長が座長となり、平昌の大会組織委員会、北朝鮮、韓国のオリンピック委員会の代表者、両国出身のIOC委員が参加。すでに出場選手登録期限が過ぎている中、どれくらいの北朝鮮選手の参加を認めるのか、セレモニーなどでの国旗、国歌の取り扱いなどについて協議する。(ロンドン)

朝日新聞社