ここから本文です

ジャック・ホワイト、来たる新作より新曲2曲を公開。1stSG“Connected By Love”のMVも公開に

1/11(木) 11:40配信

rockinon.com

ジャック・ホワイトが、ソロ3作目となるアルバム『ボーディング・ハウス・リーチ』を近々リリース予定であることが明らかになり、新曲2曲のデジタル配信が開始された。

同時に新作からの1stシングル“Connected By Love”のミュージック・ビデオも公開。同ビデオはロサンゼルスとナッシュビルにて撮影されたとのこと。


ジャック・ホワイト本人がプロデュースを手掛けた“Connected By Love”は、ニューヨークのシアー・サウンド・スタジオ、ロサンゼルスのキャピトル・スタジオ、ナッシュビルのサード・マン・スタジオの3ヶ所でレコーディングされ、ジャックはボーカル、シンセサイザー、アコースティック・ギターを担当。ニューヨークとロサンゼルスでアルバムをレコーディングしたのは今回が初めてだという。

同じく新作に収録される“Respect Commander”の音源はこちら。


この2曲が収録された7インチのヴァイナル盤も、サード・マン・レコーズで本日より発売開始。1月13日(土)には、同アナログ・シングルの限定トライ・カラー(3色)バージョンが、ナッシュヴィルとデトロイトにあるサード・マン・レコーズの店頭のみで、13日限定で販売されるという。


ジャック・ホワイトは今年「ガバナーズ・ボール・フェスティバル」を始め、複数フェスにヘッドライナー出演することが決定している。
なお、新作『ボーディング・ハウス・リーチ』のリリース日や詳細は現時点では明らかになっていない。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:1/11(木) 11:40
rockinon.com