ここから本文です

ハッシュタグ「#任天堂を許すな」がトレンド入り!訴訟問題がなぜか“大喜利”に─新作、リメイクを切望する声多数

1/11(木) 15:00配信

インサイド

Twitterにて、「#任天堂を許すな」が大きな盛り上がりを見せています。

このハッシュタグはもともと、コロプラが「特許権侵害に関する訴状を提起された」と発表したことに端を発するもので、訴訟を起こした任天堂に向けて、『白猫プロジェクト』のユーザーなどが意見や心情を綴るといった内容でした。

ですが現在は、任天堂がリリースしたシリーズの続編や新作などを求める声や、故障ハードへの対応の感謝、「面白いゲームを出し過ぎて時間が奪われた」といった嬉しい悲鳴などが相次いでおり、感謝や熱望が入り乱れる“大喜利”状態と化しています。

リメイクや新作を求められていたタイトルを、参考までにいくつかピックアップしてみました。いずれも人気のあるものばかりで、任天堂が広く支持されていることを伺わせます。もっと詳しく知りたい方は、「#任天堂を許すな」をチェックしてみましょう。

■「#任天堂を許すな」で要望があがったリメイク・新作の一部
・カービィのエアライド
・MOTHERシリーズ
・スマッシュブラザーズシリーズ
・ピクミンシリーズ
・ポケットモンスターシリーズ
・ゼノブレイドクロス2
・ファイアーエムブレムシリーズ
・スーパーマリオギャラクシー
・マリオサンシャイン
・F-ZEROシリーズ
・動物番長
・カスタムロボシリーズ
・カエルの為に鐘は鳴る
・伝説のスタフィーシリーズ

・ゲームキューブソフトのバーチャルコンソール化

最終更新:1/11(木) 15:00
インサイド