ここから本文です

3度目W杯へ!鹿島・内田、日本男子はみ~んなライバル

1/11(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 ブンデスリーガ2部、ウニオン・ベルリンから鹿島に復帰した元日本代表DF内田篤人(29)が10日、茨城・神栖市内でチームの新体制発表に臨んだ。背番号は2010年7月までつけていた「2」に決まった。

 「最後にハリル(ホジッチ)さんから呼ばれるかもしれないという気持ちは、俺だって持っていてもいいでしょ」

 右膝を痛め、15年3月の国際親善試合(対ウズベキスタン)を最後に日本代表のピッチから遠ざかっている内田が真剣な表情のまま、こう続けた。「日本人なら高校生だって新聞を読んでいるおじさんだって、草サッカーでも呼ばれるかもしれない。日本国民全員がライバルだと思っています」

 8シーズンぶりに復帰した古巣での会見。10年南アフリカ大会、14年ブラジル大会の2度のW杯に出場したイケメンは、6月のロシア大会出場へ全ての日本男児に“宣戦布告”した。

 昨季無冠に終わった鹿島のタイトル奪回、そして自らのW杯出場。大きな目標に向けた新たな挑戦が始まる。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合