ここから本文です

<北海道>雪煙を上げ疾走 音更で「馬追い運動」

1/11(木) 10:57配信

毎日新聞

 北海道音更町の独立行政法人・家畜改良センター十勝牧場で、農用馬の冬場の運動不足やストレスの解消、妊娠馬の難産防止を目的にした「馬追い運動」が始まり、牧場職員に追い立てられた体重1トン前後の妊娠馬が、巨体を揺らしながら1周800メートルのコースを雪煙を上げながら駆け抜けている。

 毎年この時期に行われ、今年も2月末まで土日を除く毎日午前中に1時間ほど実施される。対象は春に出産予定の58頭を含む3歳以上の牝馬80頭。一般公開されており、地響きを立てて疾走する馬群を撮影しようと例年、写真愛好家らが多数訪れている。【鈴木斉】

最終更新:1/11(木) 11:05
毎日新聞