ここから本文です

ソフィア・コッポラ「ビガイルド」予告でエル・ファニングが誘惑「私が欲しくない?」

1/11(木) 12:00配信

映画ナタリー

ソフィア・コッポラ最新作「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」の予告編が、YouTubeにて公開された。

【写真】「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」(他12枚)

本作は、ドン・シーゲル監督、クリント・イーストウッド主演で1971年にも映画化されたトーマス・カリナンの小説をもとにするスリラー。アメリカ南部の寄宿制女学院に運び込まれてきた1人の負傷兵を巡り、女性たちが情欲と危険な嫉妬に駆られていくさまが描かれる。

予告編には、エル・ファニング演じる生徒アリシアが「私が欲しくない?」とコリン・ファレル扮する負傷兵マクバニーを誘惑する様子など、女たちの欲望があらわになっていくさまが切り取られた。そのほかニコール・キッドマン演じる園長ミス・マーサ、キルスティン・ダンスト扮する教師エドウィナの姿も。

第70回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した「The Beguiled/ビガイルド 欲望のめざめ」は、2月23日より東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国でロードショー。なおコッポラはプロモーションのため1月16日より来日し、トークイベントなどに出席する予定だ。



(c)2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

最終更新:1/11(木) 12:00
映画ナタリー