ここから本文です

サッカー=チェルシーとアーセナルは初戦ドロー、リーグ杯準決勝

1/11(木) 10:34配信

ロイター

[ロンドン 10日 ロイター] - サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)は10日、準決勝第1戦の1試合を行い、チェルシーとアーセナルは0─0で引き分けた。

試合はチェルシーがボールを支配しながらもチャンスを生かせず、スコアレスドローで終了。なお、試験導入されているビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)が適用される場面もあった。

アーセナルのアーセン・ベンゲル監督はスカイスポーツで、「チームに一体感があった。戦おうとする気持ちについては満足」とコメント。一方、チェルシーのアントニオ・コンテ監督は「何度か決定力を欠いた」と、チャンスを生かしきれなかったことを悔やんだ。

第2戦は24日に開催。勝者は決勝でマンチェスター・シティーとブリストル・シティー(2部相当)の勝者と対戦する。

最終更新:1/18(木) 13:23
ロイター