ここから本文です

阿部リポーター父娘、首相のベストスコア聞き出す これまで非公表「ビックリした」

1/11(木) 9:38配信

デイリースポーツ

 リポーターの阿部祐二氏が11日、日本テレビ系「スッキリ」で、長女で昨年ミスユニバース日本代表となったモデルの阿部桃子とともに、安倍晋三首相を表敬訪問した時のことを振り返り、娘の堂々とした受け答えに「桃子、完璧だったよ!」と親バカ全開で呼びかけた。

【写真】阿部祐二 ミス・ユニバース日本代表の長女へ珍指導

 番組では、10日に阿部父娘が首相を表敬訪問した様子を放送。赤とグレーのドレス姿の桃子と、スーツ姿の阿部リポーターが首相官邸を訪れ、昨年出場したミスユニバース世界大会での様子などを報告した。

 今回、阿部リポーターも一緒に訪問したのは、首相側から「親子で一緒に」との要望があったといい、娘の横に座った阿部リポーターは終始緊張気味の表情。また、桃子は一時プロゴルファーを目指した程の腕前で、ベストスコアは「68」と明かすと、安倍首相も「79というのがあるんです。随分昔ですけどね」と、自身のベストスコアをポロリ。番組によれば、安倍首相がベストスコアを明かしたことはこれまでなかったという。

 スタジオの阿部リポーターは表敬訪問の感想を聞かれると「僕は脇に座って、総理の質問にぬかりなくちゃんと答えられるか、心配で気が気じゃなかった」とかなり気をもんでいた心境を明かしたが「受け答え見てたけど、桃子、完璧だったよ!」と娘の堂々とした受け答えに満点を出した。

 MCの加藤浩次から「そもそもなんで表敬訪問を?」と質問されると「桃子が賞を頂いたというのもあるけど、親子でという前提で招かれました」と説明。「まさに付き添い。桃子いなかったら僕があそこにいるわけもない」と娘に感謝した。

 また首相のベストスコアを思わぬ形で引き出したことに「びっくりしました。総理が御自身で79と。実際ゴルフの映像ってでてますでしょ?でも総理はご不満のようですね。(映像では)ミスショットのシーンがでる。ほとんどがベストショット。いいショットの所を映してくださいとご要望がありました」と、首相の要望を伝えていた。