ここから本文です

オリ、ドラ1田嶋が緩めキャッチボール 福良監督も視察

1/11(木) 6:00配信

スポニチアネックス

 オリックスの新人合同自主トレーニングが大阪市の舞洲サブ球場で始まり、ドラフト1位の田嶋(JR東日本)はゆったりとしたペースでキャッチボールを行った。

 「寒かったので、体のバランスの確認を重視した」と即戦力左腕に、視察した福良監督は「(昨年の)山岡のように出てきてほしい」と期待した。この日はスタッフ会議も行われ、指揮官は田嶋のほか、社会人から入団した選手の1軍スタート構想を明かした。