ここから本文です

「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」3月23日Blu-ray化。特装版にDTS Headphone:X

1/11(木) 12:43配信

Impress Watch

 「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」のBlu-ray/DVDが、3月23日に発売される。価格は、Blu-ray特装限定版(品番:BCXA-1254)が7,800円、DVD版(BCBA-4842)が5,800円。発売・販売元はバンダイビジュアル。

【この記事に関する別の画像を見る】

 BD特装限定版には特典として、脚本・吉田玲子による書きおろし短編小説を同梱。48ページ予定の特製ブックレットも付属する。

 さらに特典BDも付属。「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話 劇場上映記念特番(2017年12月12日放送)や、第1話の舞台挨拶(新宿バルト9、ユナイテッド・シネマ水戸 収録予定)、第21回 大洗あんこう祭の模様(2017年11月19日開催)、新作の秋山優花里の戦車講座、ボービントン戦車博物館取材記(1)、ノンクレジットOP/ED、PV・CM集を収めている。

 本編の収録時間は約47分で、音声はDTS-HD MasterAudio 5.1chと、リニアPCMステレオで収録。BD特装限定版にはさらに、DTS Headphone:Xでも本編音声を収録。通常のヘッドフォンを使い、5.1chの臨場感が楽しめる。

 特装限定版にはさらに、キャストによるコメンタリと、鈴木貴昭(考証・スーパーバイザー)、岡部いさく(軍事評論家)、田村尚也(軍事監修)、軍事監修の齋木伸生、吉川和篤、杉山潔プロデューサーが参加するミリタリーコメンタリも収めている。ジャケットは、キャラクター原案・島田フミカネ描き下ろし。

 DVDの特典は、秋山優花里の戦車講座、ノンクレジットOP/ED、PV・CM集と、キャストコメンタリ。島田フミカネ描き下ろしジャケットとなる。

 さらに店舗特典も用意。Amazon.co.jpでは、「中村桜の アヒルさんでも分かる! 総火演の楽しみ方講座」を収録。2017年8月27日に開催された「平成29年度富士総合火力演習」に、佐々木あけび役の声優・中村桜が潜入。「総火演」の楽しみ方を紹介するというもの。

 なお、この作品は2017年12月9日から全国の劇場で公開されているが、1月20日より順次、セカンド上映館71劇場での新規上映がスタートする。

■あらすじ

 第63回戦車道全国高校生大会、対大学選抜チーム戦と、二度に渡り学園存続の危機をからくも切り抜けた大洗女子学園。

 三年生の卒業を控え生徒会も新体制となり、大洗女子戦車道チームのメンバーは平穏な日々を過ごしていた。

 そんなある日、学園に降って湧いた新たな騒動。再び戦車道の試合に赴く大洗女子学園チーム。彼女たちは何のために、誰のために戦うのか……?

AV Watch,山崎健太郎

最終更新:1/11(木) 17:52
Impress Watch