ここから本文です

侍ジャパン・稲葉監督 清宮にラブコール「野球界が盛り上がる」

1/11(木) 20:41配信

東スポWeb

 日本ハムにドラフト1位で入団した清宮幸太郎内野手(18=早実)が11日、都内で行われた「テレビ朝日ビッグスポーツ大賞」表彰式に出席し、侍ジャパンの稲葉篤紀監督(45)と対面した。

 稲葉監督から「高校通算であれだけのホームランを打ってますし、非常に魅力的なものを感じます。(東京五輪のある)2年半後に向けて清宮選手が出てきてくれると、また野球界が盛り上がっていくのかなと思うので、期待しています」と声をかけられた清宮は「目の前でこういうことを言っていただいてうれしいです」と感激した様子だった。

 稲葉監督が東京五輪に向けて「星野監督ではないですけど、やっぱり熱い気持ちを持って戦いたい。ハングリー精神というか、『絶対にオリンピックで金を取るんだ!』という熱い気持ちを持たせられるように、私自身もいろいろ話していきたい」と意気込みを語ると、清宮も負けじと「自分も高校時代はキャプテンとして熱い気持ちを持ってやってきたので、そういう思いは負けないぐらい持ってると思います」と話し、会場を沸かせた。

最終更新:1/11(木) 20:41
東スポWeb