ここから本文です

【京成杯】ダブルシャープ 追走先着「中山の内回りが合いそうなイメージ」

1/11(木) 20:48配信

東スポWeb

【京成杯(日曜=14日、中山芝内2000メートル)注目馬11日最終追い切り:栗東】中央に転入してのGI挑戦となった朝日杯FSは、外枠で厳しい競馬を強いられて9着に終わったダブルシャープ(写真手前)。年明け初戦での巻き返しに期待がかかる。

 この日は坂路で併せ馬。躍動感ある走りで4ハロン54・5―12・5秒を馬なりでマーク。ブルベアルッコラ(3歳500万下)に追走先着と、改めて能力の高さを示した。

 渡辺調教師「前走はカリカリした感じもありましたが、この中間はおとなしいというか、落ち着いた雰囲気の中で稽古も動けている。札幌で好走したように、広いコースより、中山の内回りが合いそうなイメージもあります」

最終更新:1/11(木) 20:48
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ