ここから本文です

物価、上昇予想が増加=生活意識調査―日銀

1/11(木) 17:00配信

時事通信

 日銀が11日まとめた2017年12月の「生活意識に関するアンケート調査」によると、1年後の物価が現在よりも上がると回答した人の割合は75.6%となり、9月の前回調査(70.4%)から増加した。16年3月(75.7%)以来の高い水準。原油高を受けてガソリンなどが上がっており、物価が今後上昇するとの見方が強まっている。

 景況感が「良くなった」から「悪くなった」を引いた景況感DIはマイナス11.9となり、前回調査(マイナス13.5)から改善。勤め先での雇用や処遇の不安について「あまり感じない」から「かなり感じる」を引いた雇用環境DIはマイナス10.4で、前回(マイナス2.9)から悪化した。

 調査は17年11月10日~12月6日に20歳以上の4000人を対象に実施した。有効回答率は55.0%。 

最終更新:1/11(木) 19:27
時事通信