ここから本文です

【競輪】大宮記念で森且行がトークショー レースもイベントも熱い

1/11(木) 17:39配信

デイリースポーツ

 「東日本発祥69周年・倉茂記念杯・G3」が18日から21日まで、埼玉県の大宮競輪場で開催される。このPRのため、埼玉県県営競技事務所の大久保修次所長ら関係者が11日、東京都江東区のデイリースポーツを訪れた。

 過去10年で当地の記念を6度制している地元の大エース・平原康多が主役を張る。新しくSS戦士となった三谷竜生、桑原大志も参戦。このS級S班の3選手をはじめ、神山雄一郎、佐藤慎太郎、若手では太田竜馬ら全国の精鋭が覇権をめぐって熱戦を展開する。

 期間中は飯能すいーとん、高麗鍋、深谷牛の先着入場者へのサービスなどが行われ、20日にオートレーサー・森且行のトークショーほかイベントも盛りだくさんとなっている。大久保所長は「天候にも恵まれそうですし、売り上げ目標は60億円です」と意気込んだ。

 キャンペーンガールの美凉みなみさんは「ご家族みんなでおいしいグルメイベントや見応え十分のレースをお楽しみください」と笑顔でアピールした。