ここから本文です

高梨沙羅「20センチ以上切りました!」リベンジの平昌へ決意の茶髪ショート

1/11(木) 19:41配信

デイリースポーツ

 全日本スキー連盟は11日、来月に開幕する平昌五輪のスキージャンプなどの代表内定選手を発表した。女子では大本命として臨んだ4年前のソチ五輪で4位に終わった高梨沙羅=クラレ=が、悲願の金メダルを目指し、2度目の夢舞台に立つ。

【写真】どちらが好み?黒髪ロングも清楚でカワイイ沙羅

 昨年まで肩に掛かっていた髪をさっぱりと切り、高梨はショートヘアで内定会見に登場。「長い時の方が手入れが簡単で、寝癖を直すのが大変なんですけど」と笑いながら、「2018年は勝負の年。2017年の後悔や失敗はすべて置いていこうと思って、年末に20センチ以上切りました!」と、説明した。

 待ちに待った“リベンジ”の舞台に胸は高鳴る。4年前のソチ五輪は、まさかの4位。「平昌五輪に向けて、その悔しい思いをバネに、試行錯誤しながら励んできた。対応力がついたと思うし、周りを見渡せるようになった。4年前よりも成長した自分がどこまで戦えるか楽しみ」と、意気込みを語った。