ここから本文です

「申告敬遠」をルール化=投手が投げずに四球―野球

1/11(木) 21:23配信

時事通信

 プロとアマ合同の日本野球規則委員会が11日、東京都内で開かれ、申告するだけで敬遠四球が成立する新ルールを公認野球規則に追加することを決めた。プロ、社会人、大学では今年から実施する予定。高校は当面、採用を見送る。

 申告敬遠は監督から要請があった時点で敬遠四球となる。これまでと同様に投手が4球ボールを投げたり、打席途中で申告したりすることも可能。

 また、投球動作の途中で一度静止するなどの「二段モーション」について、無走者のときは反則投球としないことも決まった。

 社会人、大学でのタイブレークは、現行の「1死満塁、選択打順」から「無死一、二塁、継続打順」に変更された。 

最終更新:1/11(木) 22:12
時事通信