ここから本文です

邦画1位は石井裕也監督作=キネ旬ベストテン

1/11(木) 22:11配信

時事通信

 映画専門誌「キネマ旬報」の2017年ベストテンが11日発表され、日本映画の1位には「映画 夜空はいつでも最高密度の青空だ」(石井裕也監督)が選ばれた。

 
 外国映画1位は英仏などの合作「わたしは、ダニエル・ブレイク」、文化映画1位は東海テレビ製作の「人生フルーツ」。 

最終更新:1/11(木) 22:16
時事通信