ここから本文です

【愛知杯】軽快ワンブレスアウェイ、デキ絶好

1/11(木) 11:15配信

サンケイスポーツ

 休み明けを2度使われたワンブレスアウェイの仕上がりの良さが目立つ。サトノギャラクシー(500万下)を追いかけ、直線はインから馬体を併せてのゴール。軽快な動きで状態の良さを見せつけた。5ハロン66秒6、3ハロン37秒8-13秒3の時計に古賀慎調教師は納得の表情。「やればいくらでも速くなるが、反応が良くこれで十分。ここ2戦、ゲートのタイミングが良くなかったが、初めての2000メートルは問題ない。流れが向けばチャンスも」とヤル気をにじませた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ