ここから本文です

「大丈夫か」と声かけて去る…バイクにはねられ男児重傷 ひき逃げ事件で捜査

1/11(木) 12:04配信

産経新聞

 10日午後4時ごろ、大阪府松原市柴垣の路上で、自転車に乗っていた近くの小学2年の男児(8)がバイクにはねられ転倒し、右指を骨折する重傷を負った。バイクの男は「大丈夫か」と声をかけたが、そのまま現場から立ち去った。大阪府警松原署が道交法違反(ひき逃げ)事件として捜査している。

 同署によると、現場は片側1車線の直線道路。男児が道路を横断しようとしていたところ、バイクにはねられた。帰宅した男児がけがをしていることに気づいた父親が警察に通報したという。

最終更新:1/11(木) 12:04
産経新聞