ここから本文です

新潟で積雪急増 記録的な雪に

1/11(木) 16:12配信

ウェザーニュース

 冬型の気圧配置・寒気流入により、日本海側のエリアでは各地で雪になっています。特に北陸では、風のぶつかりによる活発な雪雲が発生し、積雪が急増しています。

 新潟では15時までの1時間に14cmの降雪がありました。これは、時間毎の降雪量を観測するようになった2004年以降で時間降雪量としては最多です。

 また、日降雪深は15時までに26cmとなっており、もしも30cmを超えると2012年2月17日(48cm)以来のこととなります。

引き続き激しい雪に要警戒

 今夜にかけて断続的に活発な雪雲のラインが通過し、北陸では金沢市や富山市など市街地でも1時間に5~10cmに達するような激しい降り方になる恐れがあります。

 短い時間で積雪が急増し、路面状況が一気に悪化することが考えられますので、移動の際は十分な注意が必要です。

ウェザーニュース