ここから本文です

中川大志と小松菜奈が自転車にふたり乗りする姿も 『坂道のアポロン』新場面写真公開

1/11(木) 7:01配信

ぴあ映画生活

Hey! Say! JUMP知念侑李が単独初主演を務める映画『坂道のアポロン』より、新場面写真が公開された。本作は、『月刊flowers』(小学館)にて連載された小玉ユキによる同名人気コミックを、『ホットロード』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』の三木孝浩監督が実写化した青春ラブストーリー。

ほか画像

舞台は、長崎県の佐世保市。高校生の西見薫は、転校先の高校で、誰もが恐れる不良・川渕千太郎と運命的な出会いを果たす。荒々しい千太郎に不思議と薫は惹かれていき、やがて音楽で絆を深めていく。ピアノとドラムでセッションし、ふたりを見守る千太郎の幼なじみの迎律子と三人で過ごす日々。やがて薫は律子に恋心を抱くが、律子の想い人は千太郎だと知ってしまう。切ない三角関係ながら、ふたりで奏でる音楽はいつも最高だった。しかしそんな幸せな青春は長くは続かず、ある事件を境に、千太郎はふたりの前から姿を消してしまう。

公開された新場面写真には、千太郎(中川大志)のドラム演奏シーンや、制服姿の千太郎と律子(小松菜奈)、彼らが兄のように慕う桂木淳一(ディーン・フジオカ)、千太郎が一目惚れする美女・深堀百合香(真野恵里菜)、律子の父・勉(中村梅雀)、どこか物憂げな表情でたたずむ淳一の姿などが捉えられている。

『坂道のアポロン』
3月10日(土)全国ロードショー

最終更新:1/11(木) 7:01
ぴあ映画生活