ここから本文です

県内の高校への進学希望者 3年連続過去最高 /埼玉県

1/11(木) 18:06配信

テレ玉

ことし3月に県内の中学校などを卒業する予定の生徒で、高校への進学を希望し、志望校が決まっているのは98.7パーセントと過去2年と並んで最高となりました。

県教育局の教育政策課によりますと、ことし3月の県内の中学校などの卒業予定者は、12月15日現在、前の年の同じ時期と比べ、1137人少ない6万4,995人となっています。このうち、通信制や特別支援学校などを含む高校への進学を希望しているのは6万4,140人で、高校進学希望者の割合は、3年連続で過去最高の98.7パーセントとなりました。一方、就職希望者の割合は前の年と同じ0.2パーセントでした。

また、県内公立高校の全日制課程の進学希望者は、4万5,419人で、平均倍率は前の年より0.02ポイント下がって、1.19倍となっています。倍率は市立川越高校普通科の2.31倍が最も高く、次いで、大宮高校理数科の2.25倍などと続いています。

テレ玉

最終更新:1/11(木) 18:25
テレ玉