ここから本文です

海外でも人気上昇中のバンド・ミツメ、今年初ライブで観客を魅了!

1/11(木) 18:30配信

TOKYO FM+

“ライブ音楽とビールが生み出すゆたかなひととき”をテーマに、あなたのすぐそばで素敵なアーティストたちが生ライブで生きた音楽を届けるTOKYO FMの番組「KIRIN BEER“Good Luck”LIVE」。2018年1月6日(土)の放送には、4人組バンド・ミツメが登場しました。

ボーカルギター・川辺素さん、ギター・大竹雅生さん、ベース・nakayaanさん、ドラム・須田洋次郎さんによるミツメ。2016年6月に4thアルバム『A Long Day』をリリースし、国内のほか、インドネシア、台湾、上海、アメリカなど海外でもツアーを行い、活動の場を広げています。

この日が今年1発目のライブということで、川辺さんは「スタジオでライブをするというのはあまり機会があることじゃないので、結構ドキドキ。楽しみながらできたらなと思っています」と語ります。2018年にチャレンジしたいこととして「これまで以上にエキサイティングな曲作りをやっていきます。自己満足を追求していきたい」と話しました。ちなみにプライベートでは「めちゃくちゃ遊びまくる。疲れちゃって遊ばないみたいなことも多いので」とのことでした。

川辺さんは「最近のミツメのライブという感じで、音源とは違ったミツメのよさをラジオでも聴いていただければ」と力強く意気込みを語り、「天気予報」からライブがスタート。リフが印象的な「忘れる」、やわらかい歌声に思わず体を揺らしたくなるような「Alaska」、そして「Disco」へ。
そのまま「うつろ」「めまい」「会話」「煙突」を続けてお届け。少なめのMC、音だけの空間に、客席もすっかりミツメのサウンドに引き込まれている様子でした。

ミツメは昨年12月にニューシングル「エスパー」をリリースしたばかり。「(今年)ライブツアーで全国のいろいろなところに行きます。今日は聴いていただいてありがとうございました」と川辺さん。「エスパー」を披露し、ライブを締めくくりました。

◆Set List

1.天気予報
2.忘れる
3.Alaska
4.Disco
5.うつろ
6.めまい
7.会話
8.煙突
9.エスパー

(TOKYO FM「“Good Luck”LIVE」より)

最終更新:1/11(木) 18:30
TOKYO FM+