ここから本文です

ジョコビッチ、アシックスとシューズ契約締結「とても嬉しく思う」<男子テニス>

1/11(木) 15:40配信

tennis365.net

ノヴァーク・ジョコビッチ

スポーツメーカーのアシックスは11日、男子テニスで世界ランク14位のN・ジョコビッチ(セルビア)とシューズに関するアドバイザリースタッフ契約を締結したことを発表した。

【錦織 ジョコより自身に危機感】

本契約は1日からで、シューズの使用、商品に対する開発面でのアドバイス、製品に関する広告やカタログ、ポスター、インターネットなどの電子媒体による宣伝、販売活動促進への協力などが含まれる。

アシックスはジョコビッチ本人の意見を取り入れ、新たに「GEL-RESOLUTION NOVAK(ゲルレゾシューションノバク)」を開発。このシューズは、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)とその前哨戦などで着用される。

契約を結んだジョコビッチは「アシックスと契約できたことをとても嬉しく思う。アシックスは私の期待をはるかに超えた技術を備えていた。今回のシューズは、軽くてフィット感のある構造によって素早く動くことを可能にし、さらにプレー中の安定感をサポートしてくれる一足」と期待を寄せている。

右肘の痛みが再発し、開幕戦のカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、ATP250)を欠場したジョコビッチだったが、10日のエキシビジョン クーヨン・クラシック( オーストラリア/クーヨン、ハード)で約6カ月ぶりの実戦で白星を飾った。

tennis365.net

最終更新:1/11(木) 15:40
tennis365.net