ここから本文です

ベビレ林愛夏と9nine吉井香奈恵が強力歌ウマタッグ結成!「ずっと夢だった」

1/11(木) 14:49配信

AbemaTIMES

 アイドルグループ・ベイビーレイズJAPANの林愛夏と9nineの吉井香奈恵が、アイドル界屈指の歌ウマタッグを結成した。

 2人は、映像配信プラットフォーム「FRESH!」で1月9日に放送された音楽バラエティー「林愛夏の音楽準備室2」に出演。林がアイドル最強ヴォーカリストを目指す同番組は新年からリニューアルし、ピアノ担当で作・編曲家の杉田未央に加え、今回から2人の新メンバーが加入した。1人はロックバンド・空想委員会のヴォーカル・ギターの三浦隆一で、もう1人はアイドル界でも高い歌唱力で知られる9nineの吉井香奈恵。2人はそれぞれギター・コーラス、ヴォーカルパートナーのポジションを担うこととなった。

 吉井も、林と同じくミュージカル女優が夢だということで、新体制初のテーマはミュージカルソング特集。4人で「I Have a Dream」(from マンマ・ミーア!)と「On My Own」(from レ・ミゼラブル)をセッションした。かねてから親交のあるヴォーカル2人は、タイプの違うお互いの歌声を引き立て合い、完璧なコンビネーションを見せた。

 初セッションに杉田は、「2人の声も良いし、そこに男性の声が加わって音に幅が拡がった」と喜び、林は「鳥肌立ちました。これは“2”ですね」と番組がバージョンアップしたことを実感したようだった。視聴者からも「これはすげえ!」「この2人の歌声は豪華過ぎる!」といった声が多数寄せられた。それでも“ガチレッスン”でお馴染みの同番組だけに、今シリーズからバンマス(バンドマスター)を請け負った杉田は、メンバーの演奏を称賛しつつも、3人それぞれに事細かに指示を出し、さらに曲のクオリティーを上げていった。

 無事初出演を果たした吉井は、「愛夏ちゃんといつかデュエットするのが夢だった」と喜びを言葉にした。

最終更新:1/11(木) 14:49
AbemaTIMES