ここから本文です

バナナマン日村 “大人の事情”がハワイロケに影響するも、最高のロケーションのホテルに宿泊

1/11(木) 15:02配信

AbemaTIMES

 バナナマン日村勇紀が出演する番組『日村がゆく』(AbemaTV)は、年明け1発目ということで同番組初の海外・ハワイロケの様子を放送した。

 冒頭で、日村は、「ハワイに来るとは思わなかった」と喜びつつ、「ハワイっていうのは出演者が何かするとかではなくて、のんびりとか、キレイな景色を見たりとか、おいしい食べ物を食べたりとかするのがいい。何もしない方がいい」と、この後の展開について提案。「ハワイは2年ぶりくらい。なんだかんだでテンションが上がる。とりあえずワイキキビーチ?」と笑顔を見せていた。

 しかし日村の期待とは裏腹に、今回は4本収録という鬼のようなスケジュールが待っているという。ロケバスもビーチとは逆方向のホテルへ進み、会議室での収録がお馴染みとなっている同番組らしく室内ロケから撮影を開始した。

 そんななかで、日村は「でも、撮影でハワイに来れたというのはただごとじゃないと思う。周りの人にいったら、どうしてハワイなんかに行けるの?やっぱりAbemaTVってスゴイんだねっていわれた」と周囲の反応についてコメント。「俺はそうは思えないけど……」とも付け加えた。

 するとその予想は的中。番組スタッフから「そうなんです。実はAbemaTVがスゴイわけではなく、全力でタイアップを取りに行き、協賛になってくれるホテルを探したんですが、その結果、16軒がNGでした(笑)」と、今回のロケ実現に向けた苦労が明かされた。

 そこで現地のコーディネーターが、「なぜこれだけNGになるか」調べたところ、この番組をネットで調べた際、最初に日村の全裸動画が出てくることがNGの原因になっていることが判明。同スタッフは「だからホテルも、『日村がゆく』は『No!』と。なのでコーディネーターさんからは『あの動画を消してくれ』といわれました」と話した。

 ただし、1軒だけOKのホテルがあり、そこが今回の放送の全面タイアップとなることが決定。日村もスタッフも全員無料で宿泊できるといい、日村は「神様だ!ありがとうございます!」と大喜び。そのホテルはワイキキの“ど真ん中”にある「アクア オヒヤ ホテル」。プールやコインランドリーもあり、バーも隣接している便利なホテルだ。日村は「場所が本当にいい!立地が最高!」と満面の笑顔だった。
(AbemaTV/『日村がゆく』より)

最終更新:1/11(木) 15:02
AbemaTIMES