ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

桜井日奈子、ショートボブ姿で『ママレード・ボーイ』撮了を報告

1/11(木) 18:40配信

クランクイン!

 女優の桜井日奈子が、11日に自身のインスタグラムを更新し、主演映画『ママレード・ボーイ』の撮影を終えたことを、ショートボブ姿の写真と共に報告。ファンからは「ボブの日奈子ちゃんも本当にかわいい」など、新ヘアスタイルでも変わらぬ可愛らしさの桜井を絶賛するコメントが寄せられている。

【関連】「桜井日奈子」フォトギャラリー


 桜井は「映画『ママレード・ボーイ』オールアップしました!!駆け抜けましたよ、終わってホッとしてますが、約1ヶ月半撮影していたので、ママレロスになりそうです」と撮影終了を報告。「そして、光希を演じるために髪を切りました! 役のために髪を切るって初めてだし、憧れてました」と言葉を添えて、ショートボブ姿の写真を投稿。

 また「だから切った時はうれしくて!はじめの第一刀は自分でやりました。だいたいこの辺っていう遥か上にハサミをいれちゃって(笑)」と振り返り、「その様子をCanCamさんに密着していただきました! CanCam.jpさんでちょっとだけアップしていただいています! ぜひそちらで見てみてください #ママレードボーイ」と綴っている。

 写真を見たファンからは「かわいい…」「日奈子姉さん!とってもいいっ!」「岡山だけでなく、日本の奇跡かもね」「ボブも似合ってる!」「ショート似合いすぎ」などのコメントが寄せられている。

 映画『ママレード・ボーイ』は、吉住渉による同名コミックの実写版。突然ひとつ屋根の下で暮らすことになった同い年の高校生・小石川光希(桜井)と松浦遊(吉沢亮)が織りなす恋模様を描く。

引用:https://www.instagram.com/sakurai.hinako_official/

最終更新:1/11(木) 18:44
クランクイン!