ここから本文です

米軍ヘリ不時着:伊計自治会、21日に抗議集会

1/11(木) 12:30配信

沖縄タイムス

 米軍普天間飛行場所属のUH1Yヘリがうるま市伊計島に不時着した問題で、伊計自治会(玉城正則会長)は10日、臨時の役員会を開き、不時着に対する抗議集会を21日午後2時から開催することを決めた。区民や伊計島出身者のみの参加とし、場所は伊計公民館を予定している。

 伊計自治会が抗議集会を開くのは始めて。100人規模を目指し、区内に看板の設置などを通して参加を呼び掛ける。来週に開く区の審議委員会で老人クラブや漁協など関係団体と協議し、詳細を決定する。抗議集会では飛行ルートの見直しなどを求める見通し。

 玉城会長は「私たちの生まれた島に立て続けに米軍機の事故が起こっている。住民の怒りを結集させ、抗議の意志を示していきたい」と語った。

最終更新:1/11(木) 12:30
沖縄タイムス