ここから本文です

変わり湯でカピバラのんびり いしかわ動物園

1/11(木) 2:01配信

北國新聞社

 能美市のいしかわ動物園で10日、カピバラの変わり湯が始まった。初日は緑茶湯で、茶葉の香りが漂う中、のんびりと湯につかるカピバラが来園者を楽しませた。

 カピバラを飼育する国内5園との露天風呂協定に基づいた連携企画で、14日まで各園ゆかりの産品が投入される。11日は長崎のザボン、12日は埼玉のユズ、13日は栃木のハクサイ、14日はいしかわ動物園のハッサクを加えた全種となる。

 10日は伊豆シャボテン動物公園(静岡県伊東市)から贈られた緑茶の粉末500グラムが湯船に入れられた。

北國新聞社

最終更新:1/11(木) 2:01
北國新聞社