ここから本文です

格下相手にホームでドローも…バスケス2発でレアルが8強進出

1/11(木) 11:28配信

ゲキサカ

[1.10 コパ・デル・レイ5回戦第2戦 R・マドリー 2-2 ヌマンシア]

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)は10日、5回戦第2戦が行われ、レアル・マドリーはホームでヌマンシア(2部)と対戦。2-2で引き分けに終わったが、第1戦を3-0で制したレアルが2戦合計5-2で準々決勝に駒を進めた。

 圧倒的優位のレアルは前半10分、PA右角あたりからDFダニエル・カルバハルが上げたクロスをFWルーカス・バスケスがヘディングシュートを叩き込み、あっさり先制に成功する。だが、追加点を挙げられてないでいると、45分にカウンターから途中出場のFWギジェルモ・フェルナンデスにゴールを決められ、同点に追いつかれてしまう。

 それでもレアルは後半14分、左サイドからMFマルコ・アセンシオが上げたクロスをFWボルハ・マジョラルがヘッドで中央に落とす。これをバスケスが右足ボレーでねじ込み、2-1と勝ち越した。

 その後は押し込まれる時間が続き、後半37分にクロスからギジェルモに同点ゴールを決められ、2-2。アディショナルタイムには数的優位に立ったが、レアルは勝ち越しゴールを奪うことができず、ホームで引き分けに終わった。それでも第1戦のアドバンテージをいかし、2戦合計5-2で8強入りを決めた。

最終更新:1/11(木) 11:28
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合