ここから本文です

伊勢路、区間距離を変更 全日本大学駅伝、白熱の展開狙う

1/12(金) 5:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 全日本大学駅伝(日本学生陸上競技連合、朝日新聞社、テレビ朝日、メ~テレ主催)の区間距離が、今年11月4日の第50回大会で変更されることが11日、大会事務局から発表された。
 名古屋・熱田神宮西門前から三重・伊勢神宮内宮宇治橋前までの106・8キロのコース、全8区間は変わらず、中継所が変更され、前半にある14キロ前後の長距離区間を10キロ前後に短縮。序盤の激しい先頭争い、白熱したレース展開が期待され、繰り上げスタート削減の狙いもある。終盤の7、8区は20キロ近い長丁場の区間となる。最後の8区は現在と変わらない。……本文:1,039文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社