ここから本文です

DEEN ギター田川伸治が脱退を発表、25周年記念の日本武道館公演がラストステージ

1/12(金) 11:15配信

エキサイトミュージック

3月10日に開催される25周年記念の日本武道館公演をもって、DEENよりギターの田川伸治が脱退することが発表された。今後DEENはヴォーカル池森秀一とキーボード山根公路の2人で活動を続けていく。

【この記事の関連画像をもっと見る】

また、3人での最後の作品となる、25周年記念ベストアルバム『DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~』のジャケット写真も発表となった。

2018年2月28日にリリースされるこのベストアルバムには、デビュー以来CDの総売上が1,500万枚を超えているDEENのメガヒットを完全網羅。3人での最後の録音となる新曲「Journey」も収録される。さらに完全生産限定プレミアム盤には3人での最後のオリジナルアルバム『DEEN The LAST』が収録される。

2月28日発売の25周年記念ベストアルバム『DEEN The Best FOREVER ~Complete Singles+~』は1993年のデビューミリオンヒット「このまま君だけを奪い去りたい」から、「瞳そらさないで」「翼を広げて」「ひとりじゃない」「夢であるように」「Teenage dream」「未来のために」「永遠の明日」、そして最新の「君へのパレード♪」まで、25年の間にリリースした全シングルに加えて、書き下ろしの新曲とボーナストラックも収録される。

初回限定盤にはPREMIUM DISCとして、DEEN楽曲の豪華作家陣によるセルフカヴァー楽曲を収録。ZARD「瞳そらさないで」「翼を広げて」「Teenage dream」、織田哲郎「このまま君だけを奪い去りたい」、WANDS「このまま君だけを奪い去りたい」他、全11曲が収録される。


■田川伸治 コメント
この度、私、田川伸治はDEENを脱退することになりました。
25周年を機にDEENを離れ、一ギタリスト、一音楽人として新たなチャレンジをしたいという思いからです。
25周年を迎えるまで苦楽を共にしたメンバー、お世話になりました関係者の方々、そして何よりファンの皆様には本当に感謝しております。
これからDEENとは別の道を進むことになりますが、DEENへのかわらぬ応援をお願いすると共に、私個人として新たな活動に向け準備中ですので、今後の活動も見守っていただけますと幸いです。

■池森秀一 コメント
それぞれの今後の音楽人生や、DEENとしての活動について話し合い、このような結論になりました。
田川伸治の新しい音楽家としての活動も応援してください。
DEENは二人になりますが、これまで以上のパワーで頑張って行きますので、引き続き応援よろしくお願い致します。

■山根公路 コメント
長年一緒に活動してきたメンバーが抜けるというのは、正直寂しいです。
今後の田川君の活動を心から応援しますし、僕もミュージシャンとして負けないように、お互い切磋琢磨していければと考えています。
これからも田川伸治とDEENの応援をよろしくお願いします。