ここから本文です

新曲ストリミーングが驚異の1億再生を突破したWINNERがニューアルバムを2月7日リリース

1/12(金) 12:30配信

エキサイトミュージック

BIGBANG、PSY、iKON、BLACKPINKら多くの実力派アーティストが所属するYG ENTERTAINMENTのボーイズグループ“WINNER”。昨年1年ぶりにカムバックした新曲「REALLY REALLY」が21か国のiTunesチャートで1位を席巻、韓国の音楽ランキング番組で5冠を達成、先日1月4日には韓国男性アーティスト初のストリーミング1億再生を突破するなど驚異的なロングセラーを記録と勢いをみせる彼らが、2月10日からスタートする全6都市10公演のツアー『WINNER JAPAN TOUR 2018』の開催を記念し、2月7日(水)にニューアルバム『OUR TWENTY FOR』をリリースすることを発表した。
 
『OUR TWENTY FOR』には上述した驚異のロングセラー楽曲「REALLY REALLY」や「FOOL」をはじめ、22ヶ国配信チャート1位を獲得したダブルタイトル曲「LOVE ME LOVE ME」「ISLAND」、そして本作WINNER初となる韓国未発表の日本エクスクルーシブ楽曲「RAINING」「HAVE A GOOD DAY」が初収録され、全10曲の豪華内容となっている。

【この記事の関連画像をもっと見る】

DVDにはYouTube再生5,000万回を突破、グラミー賞 最優秀短編ミュージックビデオ賞を受賞したDave Meyersが手掛けた「REALLY REALLY」ほか全8本のミュージックビデオやメイキング、ダンスプラクティスビデオなどの特典映像に加え、ROUND1でのオフに密着した『WINNER'S HOLIDAY @ ROUND1』を収録。さらに2017年5月に開催された『WINNER FANEVENT 2017 IN JAPAN』(101分)もコンパイルし、こちらもトータル約3時間の映像コンテンツが堪能できる超豪華内容となっている。
 
WINNERは来月2月に2016年のツアー以来2年振りとなるホールツアー『WINNER JAPAN TOUR 2018』を開催。ヒップホップのカラーが強いYGサウンドの中で、「REALLY REALLY」「ISLAND」が韓国の音楽配信チャートで驚異的なロングセラーを記録し、「WINNER」という新たなジャンルを誕生させた彼らが、新たな表現力と高い音楽性でどのようなパフォーマンスを繰り広げられるのか期待したいところだ。