ここから本文です

「マジンガーZ」名物キャラが解説!バトルシーン満載の特別映像公開

1/12(金) 17:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 漫画家・永井豪氏が原作を手がけた往年の大ヒットアニメの10年後を描く「劇場版 マジンガーZ INFINITY」の特別映像が、公開された。主人公・兜甲児の盟友ボスがマジンガーZの魅力を語る、という構成になっており、ボス役の高木渉がナレーションを務めている。

「劇場版 マジンガーZ INFINITY」特別映像はこちら!

 巨大ロボットにパイロットが乗り込んで戦う“搭乗型”ロボットの元祖となったアニメ「マジンガーZ」を、40年以上の時を経て劇場アニメ化。世界征服を目論んだDr.ヘルとの戦いの終結から10年後を舞台に、科学者の道を歩み始めたマジンガーZの操縦士、兜甲児が富士山中で巨大構造物と謎の生命体に遭遇し、再び人類の未来を託される。

 映像では、「マジンガーZってそもそもどういう危機から人類を守っているの?」「マジンガーZってなんで強いの?」「マジンガーZイチオシの武器はどれ?」といった観点から作品を解説している。ボスはお気に入りの技として、強力な酸の風を相手に吹きかけ、粉々にするという「ルストハリケーン」を挙げ、「ミサイルパンチ」「ブレストファイヤー」「アイアンカッター」などを紹介。映像には、マジンガーZが大量の“機械獣”を相手に多彩な技を繰り出し、せん滅するダイナミックなバトルシーンもふんだんに盛り込まれている。

 甲児とヒロイン・弓さやかに関する質問では、ボスが「(甲児とさやかが)ラブラブ? そんなハズねえだろ! (さやかは)オレのことが好きなはずだ!」と真っ向から否定するも、その後2人が抱き合うシーンが挿入されると「お、おい! なにしてんだ!」と慌てふためくコミカルなひとコマも収められている。

 「劇場版 マジンガーZ INFINITY」は、1月13日から全国公開。

最終更新:1/12(金) 17:19
映画.com