ここから本文です

横浜FM一筋・栗原勇蔵が17年目のシーズンへ…“新鋭”吉尾海夏、イッペイ・シノヅカも契約更新

1/12(金) 16:29配信

GOAL

横浜F・マリノスは12日、DF栗原勇蔵、MF吉尾海夏、MFイッペイ・シノヅカと2018シーズンの契約を更新したことを発表した。

現在34歳の栗原は、横浜FMの育成組織で、2002年から16シーズン横浜FMに在籍。昨季のリーグ戦では8試合の出場にとどまったが、17年目となる2018シーズンも引き続きプレーすることが決定した。

19歳の吉尾は昨季、横浜FMユースからトップチームへ昇格。リーグ戦の出場はなかったが、JリーグYBCルヴァンカップでは5試合に出場している。

昨年8月にロシアのスパルタク・モスクワⅡから加入したイッペイ・シノヅカは、9月23日に行われた第27節のヴァンフォーレ甲府戦でデビューし、Jリーグ移籍後初ゴールも奪った。昨季はリーグで6試合に出場し、1得点の成績を残している。

GOAL

最終更新:1/12(金) 16:29
GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合