ここから本文です

元モー娘。工藤遥、スーパー戦隊ヒロインに!真野恵里菜の予言が的中

1/12(金) 18:48配信

シネマトゥデイ

 元モーニング娘。の工藤遥が、特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」ルパンイエロー/早見初美花役に抜擢された。12日、都内で行われたキャスト披露イベントに登壇した工藤は、女優で、同じく元ハロー!プロジェクトメンバーであった真野恵里菜から、戦隊ヒーローになれることを予言されていたことを打ち明けた。この日は、伊藤あさひ、結木滉星、濱正悟、横山涼、奥山かずさ、温水洋一も来場した。

【動画】変身シーンも!「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」スペシャル動画

 スーパー戦隊シリーズ第42作となる本作は、大快盗アルセーヌ・ルパンが残した宝物「ルパンコレクション」をめぐり、快盗戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャーという2つの戦隊が激突するストーリー。

 女優を目指すため、昨年12月にモーニング娘。を卒業した工藤は、本作が「女優としての第一歩。デビュー作となります」と語ると、「(オーディションに合格したと)聞いた瞬間は、あこがれていたスーパー戦隊シリーズに出られるとめちゃくちゃうれしかった」とにっこり。さらに、「13歳の頃に、先輩の真野恵里菜さんに『スーパー戦隊が好き。やりたい』と話したら、『5年後くらいにできるんじゃない』と言われたんです。今18歳で、まさに5年後にスーパー戦隊になっていて、真野さんは預言者だったのかな……とか、いろんな驚きや喜びが一瞬でめぐりました」と不思議なエピソードも明かした。

 うれしさを隠し切れない工藤だが、浮足立っている様子はなく、「こうして選んでいただいたのは奇跡や偶然ではなく必然で、わたしにしかできない役なんだ! と自信を持って頑張ろうと誓いました」と力強く宣言すると、「デビュー作がこれで良かった。一生の宝になると思います」と目を輝かせた。

 撮影時の話になると、アクションシーンはダンス経験もあることから、他キャストよりはスムーズに行えていることを報告。また、現在18歳の工藤は「年が上な人ほど中身が子供。自分で言うのもなんですけど、10代組がしっかりしているんですよ」と芸歴が長く、このような会見にも慣れているためか、誰よりもハキハキとしゃべり、イニシアチブを握っている様子を伺わせた。

 その後、本作にちなんで「手に入れたい宝物」を尋ねられると、「色気」と回答。監督から「今回は不二子ちゃんがいないルパンだからね」と言われたことがショックだったようで、「キャラクター的に必要ないのかもしれないけど、女性として手に入れたいので、1年が終わる頃には監督に女らしくなったと思ってもらえるような色気が欲しい」と意気込んでいた。(取材:錦怜那)

「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」はテレビ朝日系で2月11日より放送開始 毎週日曜午前9:30~10:00

最終更新:1/12(金) 18:48
シネマトゥデイ