ここから本文です

過激ファン“居座り”騒動受け日本ハムが公式サイトで異例のお願い

1/12(金) 16:35配信

東スポWeb

 日本ハムは11日、公式サイトで「練習見学・キャンプ訪問などに際するご協力とお願い」を掲載した。本紙が11日付1面で報じた「清宮出て来い 過激ファン“居座り”」との見出しで報じた騒動を受けてのもので、次の3項目の順守をお願いした。超異例だ。

「公共の場での長時間の滞在は他のお客様のご迷惑となりますのでお控えください」

「他のお客様のご迷惑とならないよう、ご配慮をお願いいたします」

「選手サインならびに握手などについては、お約束できるものではございません。その時の状況・スケジュール等によってお断りさせていただくこともございます。予めご了承ください」 

 前記のルールを守らず、警備の指示に反する行為をする、選手の移動や練習の妨げになる場合にはファンサービスを中止する可能性を示し、協力を呼び掛けた。
 騒動は9日の新人合同自主トレ終了後の午後6時すぎに、選手寮前で起こった。約20人ほどの熱狂的なファンが清宮のサインを求めて大声を出すなどし、午後8時前まで騒ぐなどした。

最終更新:1/12(金) 17:39
東スポWeb