ここから本文です

正恩氏と「良い関係」=会話の有無触れず―米大統領

1/12(金) 10:24配信

時事通信

 【ワシントン時事】トランプ米大統領は11日、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)とのインタビューで、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と「恐らく非常に良い関係にある」と述べ、核・ミサイル開発をめぐり対立する北朝鮮との対話を受け入れる用意があることを示唆した。

 
 金委員長とこれまでに会話したことがあるかどうかについては、「コメントしたくない。(金委員長と)話をしたか、話をしていないかについては言わない」と述べた。 

最終更新:1/12(金) 10:38
時事通信