ここから本文です

日本ハムD1・清宮、講義で最も印象に残ったのは「暴力団の実態と手口」

1/12(金) 7:00配信

サンケイスポーツ

 日本野球機構(NPB)は11日、東京・文京区の東京ドームホテルで新人研修会を開き、日本ハムのドラフト1位・清宮幸太郎内野手(18)=早実高=ら新人選手が参加した。

 清宮が「ためになる話」と振り返った6つの講義。最も印象に残ったというのが「暴力団の実態と手口」についての講義だ。「誘いを断る勇気を持ったり、正しいことなのかしっかり見極めていい大人になりたい」。8日に栗山監督と対面した際に、大谷らにも課されていた“外出時の許可制”を通達されたが、この分では問題はなさそうだ。